愛知県小牧市ののハンドメイドシューズ工房 MIZUNO WORKS ~ ミズノワークス ~

2016年12月17日

紳士靴修理 つま先補強

今回は、革底に対するつま先補強で、いろいろ材質がありますので紹介致します。 まずはラバーでの補強、一番推奨しています。履き心地は違和感が少なく耐久性があります。 次はレザーでの補強、同じ材質で全く違和感はありませんが、ラバーより擦り減り易い。 最後にスティールでの補強、一番耐久性はありますが、歩行時に靴を傷つける可能性があり。 材質でメリット、デメリットがありますので、ご自身に合う物をお選び下さい。   トウラバー¥1,200-  トウレザー¥1,400-  トウスティール¥3,000~   cimg1563p1010318img_0094
靴作り教室再開
オーダーメイド 長財布
I様 セミオーダーカスタムメイド完成
E様 フルオーダーシューズ 1足目